節約

格安スマホ

入社以来一番忙しい時期を過ごしております。

四六時中仕事をしています。

働き方改革とはいったい。。

 

さて、貴重な休日を利用して、以前から気になっていた格安スマホに乗り換えてきました。

 

格安スマホとは。

 

大手携帯電話会社と比べて安価に利用できるスマホのことですね。

 

私は月々8000~9000円ほどの携帯料金を支払っています。

スマホは日常生活で欠かすことのできないものですから

この8000~9000円が固定費としてずっと自分の負担となるわけです。

この固定費を削減することは、収入を上げることよりも簡単にできるということで、

これはやるしかないと動いた次第です。

 

私はソフトバンクユーザーでずっときましたので、

ソフトバンク回線の格安スマホ事業者(MVNO)を色々調べまして、

コスパもよく、通信速度もよさそうな「b-mobile」を選択しました。

個人的に芸能人を起用したり、宣伝を大々的にやっているところは避けました。なんとなく。

 

料金プランですが、

 

「990 ジャストフィットSIM」

 

です。

どういったプランかというと、月額基本料がデータ使用量で決まるというものです。

快活CLUBみたいですね。☺

 

1㎇まで 990円
3㎇まで 1690円
6㎇まで 2390円
10㎇まで 3190円
15㎇まで 4390円

 

私の日頃の通信使用量は4~5GBくらいなので月々2390円を想定しています。

 

今まで8000円 – これから2390円 =  + 5610円!

5610円/月 × 12か月 = + 67320円!!

 

一年で67320円お得になります。

継続するほどお得です。

今回乗り換えにあたりかかった費用もあります。

・MNP予約 約3000円

 電話番号をそのまま利用する手続きにかかる費用です。

・解約金 約10000円

 更新期間に乗り換えればこの解約金がかからなかったみたいです。

 私の次の更新期間が来年の3月とのことで、まだ10か月ある状態でした。

 今の乗り換えるモチベーションでやりきりたかったので、解約金を支払うことにしました。

・店頭工賃 約3000円

 自分で申し込んで乗り換えることもできますが、直接話を聞きたかったこともありますし、プライベート時間が限られているため、何日もかけて乗り換える自信がなかったことや、もし失敗するとスマホが使えなくなるダメージはでかいので、お店の人にビシッとやっていただきました。

 

計16000円初期費用としてかかりました。が、先ほどのお得計算が頭にありましたので、全然元が取れることを想定しています。後悔はありません。

 

懸念事項としては

 

1.通信速度

格安スマホにすると、大手キャリアに比べて通信速度が遅くなることが、ネット評判ではよく目にしていました。なので、通信速度ランキングを見て、割と速いと評判のb-mobileを選びました。実際に使っている感じはそんなに支障はありません。特に気になりません。自宅で使用する際はwifi環境で使用するので、問題なしです。

人が多く利用する時間帯は遅くなることもあるそうですが、そもそもずっとスマホを触るタイプでもないので大丈夫です。

 

2.ソフトバンクメールアドレス使用不可

ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなります。まあ、問題なしです。EXカードの予約確認メールや銀行からの確認メールも別メールに飛ばすように設定しました。

 

3.ラインのID使用不可
問題ないでしょう。
もし交換する際は、QRコードやふるふるで。

 

4.最低利用期間5か月
5か月以内に解約する場合は違約金8000円です。
とりあえず、使い続ける予定なので大丈夫です。

 

ということで、不安要素はそんなにないつもりです。

上記のことを除けば、今まで通り普通に使えます。Applepayも使えます。

 

あと、電話代を書き忘れていました。

私はあまりプライベートで電話も使わないので500円追加の5分かけ放題プランは外しました。20円/30秒でb-mobileアプリを使えば10円/30秒です。いいでしょう。

 

ということで固定費削減に成功しました!たぶん。

店頭で1時間くらいでできます。

参考まで。

 

以上