転職

ブラック企業の見分け方【自分の会社をチェックしてみた】

両学長の動画でブラック企業の見分け方についてお話しされていました。

チェックポイントは以下の8項目です。

1、過去に法令違反がある

2、離職率が異常に高い

3、ブラックになりがちな業界

4、1年中採用をやっている

5、未経験者の給与が高すぎる

6、精神論を好む

7、選考中に話が変わっていく

8、真夜中までオフィスの電気が点いている

上記8項目について、私の勤務している会社についてチェックしてみました。

私の会社は、某電機メーカーです。

入社7年目社員です。

1、過去に法令違反がある✔︎

…あります!笑

 面談直前くらいに発覚しました。談合的なものがありました。

 寮学長曰く、大企業で歴史の古い企業になればなるほど、体質は変わりづらいとのことです。

 今もやっているのでしょうか。私は全く関係のない部署にいるため分かりませんが、

 どうなんでしょうか。

 その他にも長時間労働の体質や、体育会的な仕事の進め方や無茶振りも多いので、

 社員の不満も中々溜まっている環境に思います。

2、離職率が異常に高い✔︎

…四季報を見てないので、正確な数値は分かりませんが、肌感としては、

 どんどん辞めている印象です。

 でも平均勤続年数は世間の約12年よりも高かったです。

 でも、私の職場は今年度で正社員4人ほど脱獄しており、同期は半分以上いなくなっています。

 大転職時代もあり、優秀な人ほど脱出している印象です。

3、ブラックになりがちな業界✔︎

…だと思います。

 電気インフラ業界になりますので、不具合があると、影響が中々大きいです。

 なので、この業界自体、不具合を起こさないように日々心血注いでいますので、

 弊社もお客様側も非常に大変(ブラック)なんだろうなと思っております。

 私が担当したお客様に関しては、かなり黒い印象でした。

 なので、転職を検討する際に、この業界を避けようかとも思っております。

 ただ、現状の私の市場価値は電気オンリーなため悩ましいところです。

4、1年中採用をやっている✔︎

…してます。

 私の部署は常に人手が足りません。

 検索してみたら今も募集していました。

 自分の会社の中途採用ページを見るのも面白いです。

 募集要項と現状を照らし合わせることができるからです。

 ふーん(笑)と思う箇所もちらほらありました。

5、未経験者の給与が高すぎる

…高すぎるということはありません。

 世間一般的な水準です。

 残業代は出ます。

 弊社は役職クラスのおじさんがいっぱい貰っている印象です。

 弊社で高級取りを目指すなら、昇格を常に目指しましょう。

 毎日日が変わるまで残業し、僅かの可処分時間も資格取得に費やすことで、

 可能性は広がるでしょう。

 私は会社に人生のほとんどの時間を捧げるつもりはありませんので遠慮します。

6、精神論を好む

…「アットホーム」とか「和気あいあい」といったワードは、

 弊社募集要項にはありませんでした。

 多岐にわたるプロジェクトを手掛けているため、

 その辺りをアピールしていました。

 私の部署は殺伐時々和気あいあいでしょうか。

7、選考中に話が変わっていく

…これは分かりません。

 実際に中途採用で受けてみないとですね。

 新卒の時からは特に話が変わるといったことはありませんでした。

8、真夜中までオフィスの電気が点いている✔︎

…全国に支社や工場があるため、全てを見たわけではありませんが、

 不夜城は多いと思います。

 私が生息している建物は、間違いなく毎日日を跨ぐまで明るいです。

 自分が選考受けてみたい企業が見つかれば、一度夜中に見にいきたいものです。

 

 

ということで、チェック結果は

5/8

でした。

とてもくろい会社でした。

わかっていましたが。

脱獄する人たちの気持ちがよく分かります。

 

両学長おすすめのマイナビエージェントを利用したのですが、

電話面談後にまた連絡するといったまま音信不通なんですよね。

電話対応はとても良かったのですが。

メールを送っても音信不通です。。

 

ブラック企業をなるべく避けるために、エージェント経由で探していきたいと思っております。

自分でも情報を集めつつ、市場価値を高めつつ、価値観マップを作りつつ、

今できることを行動に移して、悔いのない選択をしていきたいと思います。

今日が人生で一番若い日。

両学長のモルディブ生配信を見ながら、文章作成しました。

私もいつかモルディブに行きたくなりました。

できれば30代のうちに。

副業で50万稼げたらそのお金で行きたいです。

以上