ネタ

【やってみた】米津玄師ファンが書いた桃太郎【ヒトデ先輩リスペクト】|はしっこBLOG

【やってみた】米津玄師ファンが書いた桃太郎【ヒトデ先輩リスペクト】

 

桃太郎第二弾です。

私が聴くアーティスト2大巨塔がRADWIPMSと米津玄師です。

恐れ多いですが

いってみましょう!

はしっこ
はしっこ
m(_ _)m
【やってみた】RADWIMPSファンが書いた桃太郎【ヒトデ先輩リスペクト】|はしっこBLOGヒトデ先生に触発されてやってみました。 時間の経過を忘れるほど楽しかったです。...

プロローグ

おばあさんは川から流れてくる桃を見つけました

それはパプリカの形をしていました

その桃の中から男の子が出てくるやいなや

「消えてしまいたい!」

と泣き喚きました

おばあさんはこう言いました

「ベイビーベイビビアイラビュー!」

ある日の村人

「アイムアルーザーどうせだったら遠吠えだっていいだろう

もう一回もう一回行こうぜ僕らの声

アイムアルーザーずっと前から聞こえてた

いつかポケットに隠した声が」

何者かに負けた様子の村人たちでした

桃から生まれた桃太郎は村人を助けることにしました

「いつだって目を晴らした君が2度と

悲しまないように笑えるようにしてやるd(^_^o)」

仲間探し

犬を仲間にするため、きびだんごを渡しました

「困っちゃったワンワンワン」

そう言いながらも、快く受け入れてくれた犬

次に

街という街を潰す 火を吐く猿 に きびだんごを渡し

仲間になってもらいました

最後にキジと名乗る鮮やかな鳥に遭遇しました

「あなた フラ、フラ、フラ、フラミンゴ では!?」

「いいよ あなたとならいいよ」

キジ(フラミンゴ)が仲間になりました

鬼ヶ島

鬼ヶ島には恐ろしい鬼がいました

それは、

回る発条のアンドロイド

汚物 ヤンキー 公害 メランコリー

を具現化したような様相でした

桃太郎一行は怯むことなく

鬼の四方を囲み秘技フラワーウォールを発動しました

鬼の目の前に色とりどりの花でできた

壁が今立ち塞がる

心が浄化された鬼は

「鳥にでもなりたい」

そう言って立ち去りました

勝利した桃太郎

宴です

酩酊上々

雄雌違わずお尻を振って踊る

1、2の3の4で手を叩き

しょうもない日々を送っていました

エピローグ

桃太郎一行はここで解散です

それぞれの思いがあるようです

桃太郎

「忘れないで欲しいんだ

僕の中にはいつも、、、」

「人生が

終わる日まで寄り添うように

君を憶えていたい」

火を吐く猿

「あなたが俺を忘れるなら

どれほど寂しいだろう」

キジミンゴ

「私のことなどどうか忘れてください」

おばあさん

「ベイビビアイラビュー!」

おしまい