お金

つみたてNISA×2019年9月×実績

つみたてNISA実績報告2019年9月の部です

先月より世界経済インデックスファンドの積み立て(3333円/月)を辞めて、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を20000円/月→23333円/月に変更しました。ひふみプラスは10000円/月で継続中です。

2019年9月実績
先月レポ

先月からは含み損益のマイナスが減ってきています。よしよし。

積立設定中止した世界経済インデックスファンドは保有継続で。

よくわかりませんが、非課税効果を最大化するには保有がいい説があるみたいです。

一概にそうとも言えないとの見解もありますが。とりあえず。

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

こちらはがんばっていますね。

先月から約5%上昇しています。

安心感があります。

世界経済インデックスファンド

今月からは静観銘柄となります。

現在は+2.78%です。

まあ、この先上下の波があるでしょうけど。まあ。静観です。

ひふみプラス

上下ありますが、今月も含み損です。

8月はTOPIXに負けたと藤野氏が仰っています。

日本の中小小型株ファンドの解約の動きが目立ち、特に海外勢の売り越しが目立っていたそうです。そして、大型株より小型株が売られたことが敗因との分析。

でも、引き続き継続です。

ひふみワールドが始まるそうです。

海外に特化した投資信託ですかね。

どうなるのでしょうか。

検索検索教えて検索。

名称:ひふみワールド

販売会社:レオス・キャピタルワークス株式会社

届出:2019年9月10日

募集開始:2019年9月26日

設定日(運用開始日):2019年10月8日

手数料:購入手数料なし

    信託報酬1.48%(税抜、消費税率10%の場合は1.628%)

    ※5年保有分は0.1%、10年保有分は0.25%分を実質的に還元

    信託財産留保額なし

投資対象:日本を除く世界の株式

 

日本を除く世界の株式。

今までの日本の成長株ではなく、世界の成長株に投資していくそうです。

運用成果がどうなるのか楽しみですね。

信託報酬は、SPYDやHDVの0.08%とかと比較してしまう私としては高めですね(*_*)

しかし、外国株アクティブファンドの平均信託報酬は1.66%(2019年9月)とのことで、

それらよりは安いとのことです。

直販オンリーとのことです。

私は様子見です。

つみたてNISAはひたすらコツコツ積み上げていきたいと思います。

その傍ら、配当金収入を大きくすべく、日本株と米国ETF投資に注力していきたいと思います。金の鶏育成計画。地道な作業は得意です。こつこつこつこつ。。

以上