レビュー

【書籍紹介】成功者がしている100の習慣【おすすめ本】

成功者がしている100の習慣

題名の通り、成功者がしている100の習慣について紹介されています。

それと対比して、成功しない人の習慣も紹介されており、

習慣化するためのアクションプランも提示されています。

こんな人におすすめ

とにかく成功したい方

人生を変えたい方

人生を見直すきっかけが欲しい方

本の概要

出版日 2020年9月8日 初版発行
ページ数 全424ページ
読了に必要な時間 5~6時間
こども君
こども君
どんな内容?

成功者の習慣を100項目紹介

成功しない人の習慣と対比することでその効果を理解できる

具体的アクションプランも提案されており、今すぐ実践可能

こども君
こども君
どんな人が書いてるの?

著者は「ナイジェル・カンバーランド」さんです。

ナイジェル・カンバーランド[Nigel Cumberland]

作家、リーダーシップ・コーチ

1967年、イギリスのヨーク生まれ

ケンブリッジ大学卒業

世界最大級の人材サービスAdeccoや世界3大ミシン糸メーカーCoats plcで財務部長を務めた

シルクロード・パートナーシップの共同創立者

ロンドンとドバイを拠点に、同社を通じて企業幹部を対象にリーダーシップ・コーチングや

メンターリングを行う

ハーバード大学メディカル・スクール付属コーチング養成機関の創立研究員でもある

これまで香港・ブダペスト・サンチアゴ・上海・ドバイで暮らし働いた経験から人生で成功するヒントを得た

出版した8冊の著書は、ドイツ・中国・ポルトガル・スペイン・ロシア・チェコ・スロバキア・

ルーマニア・ドバイをはじめとする中東諸国・ブラジルなどの各国で翻訳されている

本書の目次は以下になります。

目次

・夢を持っている
・人の力を借りている
・未来をつくる
・心の知能指数(EQ)を高く保っている
・人と逆のことをしている
・仕事を遊びに変えている
・朝に1日の計画を立てている
・過去といい関係を築いている
・十分な休養をとっている
・一生、学び続けている
・直感を信じている
・ストレスにうまく対処している
・人に好かれようと努力している
・「イエス」と言うチャンスを逃さない
・言うべきときは、はっきり「ノー」と言う
・ボランティア活動をしている
・コントロールできるものに集中している
・家計をきちんと管理している
・インターネットと適度に付き合っている
・大切なことに集中している
・大切なものに愛情を注いでいる
・絶えず自分を刷新している
・健康に気を配っている
・「許すこと」の価値を知っている
・自分に合った集団に帰属している
・自信を持つための工夫をしている
・感謝を言葉にして伝えている
・モノに執着しない
・周りの人と信頼関係(ラポール)を築いている
・マインドフルネスに生きている
・妥協すべきところは妥協している
・仕事人間になっていない
・自分のことを理解している
・年をとることを受け入れている
・外交型/内向型の枠にとらわれていない
・新しいアイディアに心を開いている
・良き親になるための努力をしている
・快適な環境で生活している
・安全地帯に閉じこもらない
・身近な人に感謝している
・知恵を深め、活用している
・見本となる成功者がいる
・失敗を恐れない
・自分を大切にしている
・思考をコントロールしている
・他人に興味を持っている
・自分を突き動かすものの正体を知っている
・「足るを知る」の精神がある
・親と仲良くしている
・よく笑う
・自分らしさを大切にしている
・良質の睡眠をとっている
・信念を曲げない
・シンプルに生きている
・今、実行する
・モノより経験を優先させている
・目標を書き出している
・読書をしている
・簡単に腹を立てない
・寛容である
・健康的な食生活をしている
・周りと調和が取れている
・ワークライフバランスを保っている
・老後をシミュレーションしながら生きている
・ボディランゲージを活用している
・友人を選んでいる
・好奇心がある
・約束を守る
・不用意なコミュニケーションをしない
・恐怖とうまく付き合っている
・誠実である
・専門分野がある
・素直に謝ることができる
・旧友を大切にしている
・視点が大きい
・テクノロジーを受け入れている
・努力を継続できる
・何かに依存していない
・自然と接する機会が多い
・知能を磨いている
・人気ではなく人格に注目している
・有害な人間関係は断ち切る
・(今のうちに)祖父母から学んでいる
・人格の向上に努めている
・周りの人に感謝している
・物事の良い側面に目を向けている
・本物の成功を目指している
・年を気にせずに好きなことをしている
・呼吸を大切にしている
・旅行を楽しんでいる
・日記をつけている
・立ち止まり、新しい自分を探している
・最悪の事態を予測している
・最悪の事態を予測している
・「死ぬまでにやりたいことリスト」をつくり、ひとつづつ減らしている
・環境に良い生活をしている
・自分以外のものに時間と労力を捧げている
・古い知識を捨てることができる
・メンタリングを実践している
・「人の記憶に残りたい」自分を目指している
・悔いのない人生を送ろうとしている

印象的な内容厳選

失敗を恐れない

成功者は失敗から学んで成長し、
成功しない人は失敗を恐れて行動しない

私たちは必要以上に失敗を恐れます。
私たちを挑戦から遠ざける1番の理由は、失敗するかもしれないという不安です。
成功したときに得られるものや、挑戦しないことのリスクも考えましょう。
後悔するのは、挑戦したことより、挑戦しなかったことです。

簡単に腹を立てない

成功する人は嫌な言葉をうまく受け流し
成功しない人はいちいちやり返す

いちいち他人の言動にイライラしていると、あなたの周りから人は離れていきます。
他人は自分の思考や感情に従っているだけで、あなたのことは特に気にしていません。
常に穏やかな気持ちでいられるように、うまく受け流しましょう。

素直に謝ることができる

成功する人は自分の非を認めることができ
成功しない人は意地をはり「ごめんなさい」が言えない

素直に間違いを認め、謝ることができるのは、その人が成熟し、賢い人間であることの証です。
謝り、相手に許してもらうことで、罪悪感から自分を解放しましょう。

個人的感想とまとめ

100個も成功者の習慣を提示されたら、本当にこれらの習慣全てを身につけることで、自分の描く成功を実現できるのではないかと思いました。
一時的には、意識して自分の感情をコントロールして、怒りを抑えたり、自ら謝ったりができるかもしれませんが、これら100個全てを継続的に続けることは、容易ではないかもしれません。
それでも、提示された習慣はどれも納得の内容で、実践する価値が大いにあると思いました。
できることから一つづつ積み上げていこうと思います。

まとめ

成功するための習慣がある成功しないための習慣もある

少なくとも過去の成功者はこの習慣を身につけている

今から実践するかしないかはあなた次第

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

【自己啓発】人間関係に役立つおすすめ本「人を動かす」自己啓発本の中でも王道の「人を動かす」。人間関係に悩んだときにはお勧めの本となります。ぜひチェックしてみてください。...
【一生に一度は読むべきおすすめ本】DIE WITH ZERO【書籍紹介】一生に一度は読むべきおすすめ本の紹介です。マネーリテラシー向上に努め、副業や投資に注力される方が増えている昨今。本書を読むことで、2度と戻ってこない今の時間の使い方について考えてみてほしいと思います。...