電気

【出張多めの仕事 】~メリット・デメリット~

私の現職は出張多めのお仕事です。

技術系のお仕事になりますが、

現地に赴き、顧客に納めた製品の試験をします。

現在、8年目になりますが、出張を重ねて思ったことを記録します。

出張というと自分にとっては日常茶飯事なのですが、出張というものがほとんどない職種の方も大勢いらっしゃいますので、自分に書ける一つのネタなのかなと思いましたので。。

※自分の経験主体の内容になります。

出張した土地

私が出張した土地は以下になります。

北海道、青森、秋田、岩手、宮城、山形、新潟、茨城、群馬、千葉、東京、神奈川、長野、静岡、愛知、京都、山口、熊本

別の会社の友人は47都道府県出張していたり、海外によく行っている人もいます。

私も、今の部署でこの先もお世話になるとしたら、国内外問わず、まだまだ未踏の土地に赴く経験が増えていくことでしょう。

出張のメリット

その土地のグルメを堪能できる

 私のいちばんのメリットはこれです。

 たまたま仕事をしていたら、普段住んでいる土地以外の場所に自分が移動しているのです。

 出張旅費は会社のお金なので、旅行でかさむような出費はありません。

 そして、仕事の延長線上で訪れることになった土地には、その土地の美味しいものが堪能できたりするのです。

 せっかく来たから、滅多に来ることはないから、という自分に都合のいい理由で、ついつい奮発して良さげなお店に突撃します。

 個人的に一番良かったのは、熊本です。

 馬刺しの美味しいお店がたくさんありました。

 どんなに大変な仕事でも、夕飯の馬刺しで全回復したのを覚えています。

 また熊本に行く機会があれば、馬刺しをたらふく平らげたい思いがありありです。

会社の人付き合いから解放される

 職場で仕事をしていると、人から質問されたり、仕事を振られたり、様々な雑音があり、それらをうまく捌きながら、自分の仕事も遂行しなければなりません。

 しかし、出張先ではそれらの煩わしいことが激減します。

 自分の仕事だけに集中できることが多いです。

 宿泊の際は、ビジネスホテルで割と快適にメール対応等ができます。

 会社にいると予定外の横槍が飛んでくることが結構あります。

 しかし、出張先では自分の仕事に集中できる分、予定通りの時間に仕事を終わらせることができるので、残業的なことはあまりありません。

 ストレス軽減です。

金銭面でもお得

 自分が所属している会社の例でしかないですが、出張に行くと、交通費、宿泊費、日当がでます。

 宿泊費については固定であり、宿泊先は個人で予約するので安いホテルを探せばその分お得です。領収書精算の職場もあるかと思いますが、ビジネスホテルにはクオカード付きのプランも結構あります。例えば、8000円の領収書で旅費精算するけど、2000円のクオカードもらえるから、ちょっとお得みたいなことができます。

 また、日当もでます。これは普段会社に出勤していると出ないお金になります。

 注意点は、出張先で普段よりお金を使いがちになると、上記でお得にゲットした分のお金があっという間になくなってしまうことです。

 出張先ではいろいろ誘惑も多いかと思いますが、冷静に、後悔しない選択を心がけた方が吉と思います。

出張のデメリット

頼れるのは自分だけ

 会社にいると、困ったことがあると周りの先輩後輩に助けを求めることができます。

 ただし、1人で出張に行った際には、何かトラブルやアクシデントがあっても、頼れるのは自分の知識や技術だけです。

 電話やメールで会社に相談する術もありますが、最終的に解決するのは自分自身です。

 私の仕事は、問題なく完了できないと、お客様の設備が運用できなくなるので、与える影響はなかなか大きいです。

 完遂できるように、事前準備は入念にすることを徹底しています。

プライベートな時間も拘束される

 家庭を持っている方なら、家事や育児等も毎日大変かと思います。

 出張が日帰りではなく、長期的なものになると、それらのことができなくなってしまいます。

 家族の方に理解してもらいながら、うまくプライベートもやっていくスキルが必要と思います。

 私は独身のため、割と自由に1ヶ月くらいの出張もできますが、家庭をもたれている方は大変なのだろうなと想像します。

コロナ的なリスク

 私は必要以上に警戒しているタイプではなく、普段の予防(手洗いうがい、マスク着用、食事や睡眠時間の管理等)については徹底しているタイプです。

 2020年11月現在も感染者数が増えているニュースを見ますが、出張についてはコロナ感染のリスクは多少なりともあるとは思っています。

 こちらの観点からは、あまり人と接しない職業の方や、在宅ワークの方が感染リスクが少なくて良いと思います。

 コロナ時代、早く終わってほしいですね。

最後に

 出張が多い仕事についているなあと思い、メリット、デメリットについて整理してみました。

 個人的には出張は好きです。

 普段、旅行とかでは行かないような土地に行ったりできるのは、新鮮な感覚を味わうことができて、自分の幅も広がっている気がします。

 毎日、同じ仕事場と自宅の往復運動をするよりは、働く場所が変化する仕事は刺激があって、飽きないですし、面白いです。

 EXカードで新幹線使い倒しましょう!